大和商工 株式会社

Feeding the World “食のすべて”を送り・社会を生かす:社歴90年、食材料の総合卸問屋、大和商工(株)は、昔ながらの "食品問屋" の枠を遥かに超え、"メーカー的ディーラー" の領域へと向かいます。

飽食の時代といわれて久しく、世間には食材が満ち溢れているようにも見えます。しかしその舞台裏で、生産者から小売店・外食店までをつなぐ緻密な休まないネットワークが働いていることをご存知ですか?「365日受発注・配送一貫システム」私たち“大和商工”がオペレートしています。昭和3年創業・食の専門商社。いまやその取扱い食材量は京都最大を誇り、多様で複雑極まりない病院食の総合サポートをするまでに。“食に関わるすべて”を大切に送り、社会と貴方においしい幸せをお贈りします。
飽食の時代といわれて久しく、世間には食材が満ち溢れているようにも見えます。しかしその舞台裏で、生産者から小売店・外食店までをつなぐ緻密な休まないネットワークが働いていることをご存知ですか?「365日受発注・配送一貫システム」私たち“大和商工”がオペレートしています。昭和3年創業・食の専門商社。いまやその取扱い食材量は京都最大を誇り、多様で複雑極まりない病院食の総合サポートをするまでに。“食に関わるすべて”を大切に送り、社会と貴方においしい幸せをお贈りします。
飽食の時代といわれて久しく、世間には食材が満ち溢れているようにも見えます。しかしその舞台裏で、生産者から小売店・外食店までをつなぐ緻密な休まないネットワークが働いていることをご存知ですか?「365日受発注・配送一貫システム」私たち“大和商工”がオペレートしています。昭和3年創業・食の専門商社。いまやその取扱い食材量は京都最大を誇り、多様で複雑極まりない病院食の総合サポートをするまでに。“食に関わるすべて”を大切に送り、社会と貴方においしい幸せをお贈りします。
飽食の時代といわれて久しく、世間には食材が満ち溢れているようにも見えます。しかしその舞台裏で、生産者から小売店・外食店までをつなぐ緻密な休まないネットワークが働いていることをご存知ですか?「365日受発注・配送一貫システム」私たち“大和商工”がオペレートしています。昭和3年創業・食の専門商社。いまやその取扱い食材量は京都最大を誇り、多様で複雑極まりない病院食の総合サポートをするまでに。“食に関わるすべて”を大切に送り、社会と貴方においしい幸せをお贈りします。
飽食の時代といわれて久しく、世間には食材が満ち溢れているようにも見えます。しかしその舞台裏で、生産者から小売店・外食店までをつなぐ緻密な休まないネットワークが働いていることをご存知ですか?「365日受発注・配送一貫システム」私たち“大和商工”がオペレートしています。昭和3年創業・食の専門商社。いまやその取扱い食材量は京都最大を誇り、多様で複雑極まりない病院食の総合サポートをするまでに。“食に関わるすべて”を大切に送り、社会と貴方においしい幸せをお贈りします。
飽食の時代といわれて久しく、世間には食材が満ち溢れているようにも見えます。しかしその舞台裏で、生産者から小売店・外食店までをつなぐ緻密な休まないネットワークが働いていることをご存知ですか?「365日受発注・配送一貫システム」私たち“大和商工”がオペレートしています。昭和3年創業・食の専門商社。いまやその取扱い食材量は京都最大を誇り、多様で複雑極まりない病院食の総合サポートをするまでに。“食に関わるすべて”を大切に送り、社会と貴方においしい幸せをお贈りします。

THE 3 ADVANATGES 大和商工 3つの強み

  • 3つの強み・概説:信頼・History:昭和3年、京都で食材料の卸問屋として創業以来、食に関するあらゆるノウハウを蓄積してきました。長年にわたる時代の中で、変化する食のニーズに対応して受発注や物流構造の改革お行い時々の新しい需要に対応して今日に至っています。そのすべての基盤となっているのが歴史に裏打ちされた信頼です。:休まない流通・Network:90年の間に生活様式の中でも食生活が変化し、特に外食産業は規模・種類・業態のすべてが激変しました。そこに求められる商品の開発や365日休まない受発注と物流システムなど様々な要件を満たしたシステムを構築しています。少量・多品目を早く確実にお届けするサービスは大好評をいただいています。:新たなチャレンジ・Challenge:昔ながらの食品流通の枠を遥かに超えた私共のチャレンジとして現在「病院・介護給食」の提供に取り組んでいます。高齢化が進む社会環境に応じ、安全性はもちろん個々の病状や健康状態に対応した食の提供はますます重要になります。私共は食を通じてヘルスケアの分野でも社会に貢献してまいります。
  • 3つの強み:1)およそ90年前、昭和3年の創業以来・2)京都の雅やかで繊細な食文化支えてきた歴史・3)その信頼の積み重ねが私たちの基盤です・4)時代の流れとともに食文化も様変わりします・5)365日休まない受発注と物流サービスの実現は・6)外食産業へ食材供給の課題を解決しました・7)さらに高齢化進む中で病院・介護給食への挑戦は・8)医療・健康への貢献に結びつきました・9)今後も多様なニーズに対応し、食の未来を開きます・10)大和商工株式会社
Click here for video  
  Click here for back

GREETING 社長からのごあいさつ

豊かな「食」で、人・社会・地球を生かす組織へ。覚悟をもって。大和商工株式会社 代表取締役・吉田 英司

豊かな「食」で、人・社会・地球を生かす組織へ。

私たちの社会は食料消費のピークをすでに過ぎ、成熟の時代へと入っています。
「食」は単に食欲を満たすモノではなく、真の「豊かさ」のカタチを備えねばならなくなりました。

大和商工株式会社は昭和3年・京都で創業し、食品問屋として調味料を始めとした食材料の卸をしておりました。
以降、食材料の総合卸問屋として、創業時からのお客様と膝を突き合わせて商売を続けてきた中、食のあらゆるノウハウを構築し、近年においては、外食産業様に向けて商品開発から受注発注システム、配送業務までの一貫した業務支援を行っております。

食に関する個人の嗜好はますます多様化し、それぞれを少量で・毎日異なる品目を・短時間に・安定して・お届けすべきことになります。
「365日受発注・配送一貫システム」は私たちがお客さまと築き上げてきた経験の結実です。

さらに新たなチャレンジとしての「病院・介護給食」の提供がいまや軌道に乗っています。
通常の外食食材に必要な条件に加え、高度な安全性を持つ素材を吟味/確保し・多種多様な病状に対応するという、さらに高度な条件をクリアしたものです。

規格化された“食品配送”とは全く次元の異なる困難さ。
大和商工株式会社は社歴90年のすべてをこのチェレンジに費やしてきました。

昔ながらの“食品問屋”の枠を遥かに超え、<メーカー的ディーラー> の領域へ。
豊かな「食」で、人・社会・地球を生かす組織へ。

全従業員の物心両面の豊かさを追求することで、お客さまへの真のサービスを届けることができると考えております。
私どもが係わらせていただく全ての方に喜びと幸せをお届けできる『心ゆたかな食生活』の実現を目指して取り組んで参ります。

代表取締役    代表取締役・吉田 英司

ABOUT US 大和商工を知る